みやび建設に依頼しよう|親身に話を聞いてくれる

ジョホールバルの不動産

積み木

ジョホールバルに注目な訳

ジョホールバルはマレーシア政府がかなり力を入れて開発してきている特別区です。このジョホールバル不動産は物件価値が高く、将来の価格上昇の可能性も含めて潜在的にとても魅力のあるエリアです。ジョホールバルはマレーシア政府が提唱するイスカンダル計画に基づいて開発され、シンガポールのすぐ隣にあります。橋を渡ればシンガポールにすぐに行けることから不動産価格の高騰が著しいシンガポールの家ではなく、このジョホールバルで不動産を購入したり、賃貸してシンガポールまで通勤するという方も増えていくという動きになっています。ジョホールバル不動産の物件価値を高めている要素は生活インフラの充実と将来のさらなる利便性の向上が期待されている点です。シンガポールで働き、このジョホールバルから通勤する人達というのは比較的高所得者が多く、その子女にも高い教育を受けさせたいというニーズがあります。ジョホールバルには名門のインターナショナルスクールが設立されており、そのようなニーズを満たしています。またショッピングモールや病院など生活面に欠かせないインフラや施設も整っており、日本人でもすでに現地で物件を購入し、居住している方も大勢います。シンガポールとジョホールバルを結び、マレーシアの首都クアラルンプールまで通じる高速鉄道計画もあり、ますますインフラ面での充実が期待できます。不動産価格という点ではシンガポールはもちろんのこと、マレーシアの首都であるクアラルンプールも近年ではその高騰が顕著です。その点ジョホールバル不動産にはこれだけ魅力的な要素がありながら、不動産相場は相対的に低いといえます。ジョホールバル不動産はまだ現実的な価格と言えますし、日本にも行きやすいエリアですので注目のエリアと言えます。